LG G3 Beat

LG G3 Beat(LG)

この端末のまま格安SIMに乗り換え
動作確認済みの
MVNO1
端末を購入&格安SIMに乗り換え
この端末を販売している
MVNO1
総合評価  2 (レビュー 1 件


小ぶりで手頃で元気なスマホ

スマートフォンで音楽を聴く時、みなさんはどうやって聴くだろう?
イヤホンを使うという方が多いだろうが、最近ではBluetoothの外部スピーカーと接続して聴くといったケースも増えてきた。
だが、いずれも何かを接続しなくてはならず、面倒だ。
スマホのスピーカーでも音楽を楽しみたい。これはそんな方の為の機種だ。

カメラと音楽が便利なお手軽機種

LG G3 Beatは、韓国の電器メーカー「LG電子」が製造するAndroidスマートフォンだ。
LGは日本国内でも大手キャリア向けに端末を製造している他、GoogleのNexusシリーズもNexus4/5/5Xと連続して関わっており、技術力も申し分なしだ。
この機種は、同社のスマートフォンG3の廉価版となっており、スペックは全体的にやや控えめだが、その分手に取りやすい価格となっている。
また、画面も5inchと最近のAndroidスマートフォンとしては小ぶりなので、女性やお子様、また背広のポケットに入る小さな端末を求めているサラリーマンの方などにもお勧めだ。
スペック的には、低価格帯とミドルレンジの中間帯なので、ゲームや動画編集などのハードウェア性能が要求される作業には向かない。
一方で、LINEやメール、SNSなどのテキストベースの作業は特に問題ないので、そういった軽い使い方がメインの方向けの機種だろう。
それでは、次項から順番に、このG3Beatの特徴に触れていこう。

フォーカスした瞬間にパシャリ!タッチ&ショット

スマートフォンで写真を撮る時、画面をタッチして手動でフォーカスを調整するという方も多いだろう。
そうした時、フォーカスをロックした後、再びシャッターボタンまで指を動かすのは中々面倒だ。
その点、G3 Beatであれば、フォーカスのロックと同時にシャッターを切ることも出来る。
じっとしてくれないペットの撮影などにも便利に使えるだろう。

画面タッチだけでロック解除 ノックコード機能

スマートフォンの多くは、何らかのボタン操作の後にパスコードや指紋認証でロックを解除する方法を採用している。
どうしても2段階になるので、頻繁に使う方には何かと面倒だろう。
その点、この機種であれば、(事前設定は必要なものの)ボタン操作をせず、直接画面をタッチすればロック解除できる。

中低音重視! 1Wスピーカー

G3 Beatの最大の特徴は、その名の通りのスピーカーだ。
主に人間の声が対応する中音域とベースなどが対応する低音域を重視したチューニングになっている。
出力も1W。楽器用のアンプが最小の物で5W程度からと考えると、スマートフォン用のしては十分すぎるだろう。
音楽をスピーカーで楽しみたいが、Bluetoothの外部スピーカー等は面倒という方にお勧めだ。

端末スペック詳細

項目名 内容
メーカー LG
キャリア
OS 種類 Android 4.4
内蔵メモリ 1GB
CPU クアッド(4)コア 1.2GHz
ストレージ容量 8GB
バッテリー容量 2460 mAh
最大待ち受け時間 時間
画面サイズ HD
メインカメラ画素数 800 万画素
サブカメラ画素数 130 万画素
大きさ W :70× H :138× D :10.3mm
重量 135 g
カラー ホワイト、チタン
テザリング対応

LG G3 Beat 端末料金比較

LG G3 Beatを販売しているMVNOの一覧です。人気の機種はすぐに売り切れとなる可能性があります。最新の在庫状況は各MVNOの公式サイトにてご確認ください。(ロゴをクリックすると公式サイトへ移動します)
MVNO 一括購入費用 分割費用 通話プラン データプラン
34,800 1,450円/月(24回払い) 1,680円~ 0円~

LG G3 Beat 端末代+月額料の合計額比較

この端末を購入して利用する場合の実際の料金目安です。利用するデータ容量別に最安値のMVNOを掲載しています。
通信データ量 通話付きプラン データ専用プラン
1GB/月  3,430円~
2GB/月  3,430円~
3GB/月  3,130円~  2,430円~
6GB/月  4,430円~
無制限  4,130円~  3,430円~
  • 上記は代表的な通信データ量プランを比較したものです。それ以外の通信データ量を調べる場合はページ下部の各社プラン紹介欄にてご確認ください。
  • は分割購入の取扱がないため月額料金のみとなります。
既にこの端末をお持ちの人向け

LG G3 Beat 動作確認が出来ている格安SIM一覧

「LG G3 Beat」は以下のMVNOで動作確認が取れています。それ以外のMVNOでも使える場合もありますが、サポート対象外となるためご注意ください。
MVNO 月額料金
(通話付きプラン)
月額料金
(データ専用プラン)
使用回線 最大通信速度
1,680円/3GB~ 980円/3GB~ au 150Mbps 詳細公式サイト

LG G3 Beat 通信データ量別の最安値

「LG G3 Beat」で動作確認が取れている格安SIMの中から通信データ量別に最安値を抽出しました。
ロゴをクリックすると各社の公式サイトへ移動できます。
通信データ量 通話付きプラン データ専用プラン
1GB/月  1,980円~
2GB/月  1,980円~
3GB/月  1,680円~  980円~
6GB/月  2,980円~
無制限  2,680円~  1,980円~
  • 価格は全て税抜きで表示しています。

LG G3 Beatの口コミ

メモリが少なすぎてモサモサしています…

  • 良い点AUの格安SIMが使える数少ない端末です
  • 悪い点メモリが最近の機種では少ないので操作が緩慢です
  • まーぼーさん
  • 40代/男性
利用プラン
満足度 (やや気に入らない点がある)

UQモバイルやmineoのAプランなど、AUの格安SIMで使える数少ないSIMフリー端末です。AUの格安SIMは、ドコモのそれと比較するとデータ通信速度が今のところ安定し、動画ストリーミングやLINE・Viber・IP電話などを利用する際には途切れることなく利用できています。その点を重要視する人ならば購入しても満足はできると思います。しかし、メモリが1Gしかないので、画面がもさもさしていたり、処理が緩慢なことが多く、あまりオススメできる機種ではないと思います。